10/18、ハンズオン支援PJで試食会を実施

8月に採択された、復興庁のハンズオン支援事業(平成30年度被災地域企業新事業ハンズオン)における弊社提案事業(地元三陸産の魚介や農産物等加工品のネット販売、販売拡大支援)が進んでおります。本日、復興庁にて、弊社の主要商品の紹介と試食会を実施しました。

限定20名余の復興庁関係部署の方々を主たる対象として、大槌の牡蛎燻製《和風オイル漬シリーズ》、三陸アキザケ冷燻製《めぐみ》を試食頂き、味のみならず、商品パッケージ、価格、販売方法、その他、気づかれた点などについて、アンケートを実施しました。復興庁担当部署、運営法人である㈱日本総研、および当社からなるプロジェクトチームが引き続き、結果の分析をもとに、販売拡大のための事業を進めてまいります。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください